about

~日本の台所に糀を広めたい~
『日本糀協会』とは、糀食文化の持続・糀の再普及を目的として活動を行う民間団体です。
日本の伝統食「糀」を生かして、毎日の食事をもっと手軽で良いものに!

時代の変化により大きく変わってしまった日本の食事スタイル。食事のスタイルが変わっても、日本の伝統食文化の良いところを時代に合わせたかたちで生かして行かなければもったいない。
「日本の伝統食文化を生かして、毎日の食事をもっと手軽で良いものに!」
をコンセプトに、日本の食卓がもっと豊かになることを目指して活動しています。

糀(こうじ)をきっかけに、お料理が楽しくなったり、
毎日の食事や日本の農業などに興味をもつ人たちが多くなれば、日本の食卓はもっと豊かになります。

日本の食は6割が輸入食材によって成り立っています。 食の豊かさを考えることは、世界の食を考えることへの ちいさな一歩。
糀を使った「美味しいメニュー」でまずは自分たちの 「食の豊さとは何か」を考えていきましょう。
日本糀協会HP: http://nihonkojikyokai.com/
「糀エヴァンジェリスト養成講座」詳細についてはこちら
http://nihonkojikyokai.com/evangelistlecture
「ジュニア糀エヴァンジェリスト・糀基礎講座」詳細についてはこちら
http://nihonkojikyokai.com/basiclecture